すっぽん鍋パック

味は2種類。地元の料理人がそれぞれの味を試行錯誤で作り上げたすっぽん鍋パック商品。(1パック、2~3人前(6号鍋サイズ))
※8号、10号鍋サイズであれば2パック分が必要となります。

鍋パック和幸

わこう

和幸

(醤油・生姜仕立て)

青森県東北町で人気の日本料理店「お食事の 和幸」さま開発、醤油ベースに生姜の効いた、本格派仕立て。

鍋パック飲寝起

のんき

飲寝起

(青森シャモロックスープ仕立て)

東北町の居酒屋「飲寝起(のんき)」さま開発、地元、青森シャモロックスープと兜すっぽんスープを融合させたオリジナル仕立て。

― 兜すっぽん、鍋パック商品 ―

「兜文すっぽん」パンフレット

( 画像クリックで別ウィンドウで拡大します。→ )

兜文すっぽん「鍋パック」パンフレット

兜すっぽん、鍋パック商品「兜文すっぽん」の
お召し上がり方

1. 真空パックで冷凍保存された状態で届きます。室温または冷蔵室にて自然解凍してください。

2. 鍋にパックされたすっぽん、すっぽんと一緒に入っている水(出汁の出たスープ)をすべてあけ、添付の味付けスープを入れて混ぜます。ねぎや豆腐、お好みの季節野菜を入れて火にかけます。すっぽんパックに入っている、甲羅は食べられませんが、とても良い出汁が出るので、一緒に鍋に入れてください。

3. 蓋をしてふきこぼれない様に火加減を調節しながら煮てください。すっぽんは、すでに味付けされて調理済みです。野菜に火が通ったらポン酢、ゴマダレ等つけてお召し上がりください。

<すっぽん雑炊の作り方> なるべくスープを残し、骨を取り除き残ったスープに雑炊用の付け加えスープを鍋に補充します。ご飯・とき卵・三つ葉・餅等をいれて、雑炊として美味しく召し上がれます。すっぽん雑炊の他にすっぽんうどんにしても美味しく召し上がることも出来ます。

※極上のすっぽんスープを活用して、豚しゃぶ→すっぽん鍋→うどん→雑炊と、1パックで4段階の味を楽しむこともお勧めしております。

◈取扱店

現在、すっぽん鍋パック商品は、地元 道の駅おがわら湖「湖遊館」道の駅しちのへ「七彩館」で販売しております。4パック以上の場合は下記よりお問い合わせ下さい。

道の駅おがわら湖「湖遊館」
道の駅しちのへ「七彩館」

《すっぽん鍋パック商品に関するお問い合わせ》

※4パック以上の場合は、お問い合せ下さい。

該当しない項目には「なし」と記入し、送信下さい。

お名前
(※必須)
Tel
(※必須)
Email
(※必須)
住所
(※必須)
お問い合せ内容
(※必須)

 

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください

ふるさと納税サイトさとふるへリンク